2019年1月

Amazonギフト券は自分へのご褒美。

Amazonギフト券は自分へのご褒美。

(公開: 2019年1月 9日 (水))

私はネットでのショッピングはAmazonでしかしないですし、使用回数も割と多いです。それこそ日用品からファッション、本や音楽まで大抵のものをAmazonで購入します。

ですので、例えば誰かに「プレゼントに何が欲しい?」と聞かれたら、Amazonギフト券と迷いなく答えます。それにアンケートサイトやクレジットカードなどで貯めたポイントもAmazonギフト券に交換する事ができる場合が多いですから、その場合もすべてAmazonギフト券にすべて交換しています。


そうして、もらったり、交換したAmazonギフト券は即座にAmazonの自分のアカウントのギフト券の残高に加えます。方法は自分のAmazonのアカウントから、とても簡単にできるようになってます。Amazonは購入も、こうしたAmazonギフト券に関するすべての事も実に簡単に明白にできます。それもとても良いところでお気に入りの理由です。この金額を加える瞬間、残高が増える瞬間が実は毎回とてもワクワクします。笑。何を買おうか?と頭を巡らせます。Amazonは色んな商品が購入できますから。

Amazonギフト券で購入するか、否かは、その都度選択できますから、使いたい時に、使いたい商品に使えるのも便利ですし、使用期限も何と10年です!これは2017年4月24日以降に発行されたAmazonギフト券のみが対象で、それ以前の発行分はそれ以前の使用期限に基づかないといけませんが、それでも通常1~3年の使用期限はありました。しかし、今や10年です!これは素晴らしいです。

個人的にはAmazonギフト券で購入する時は、特に自分へのご褒美に使う事が多いです。大抵の場合、ブランドもののバッグとか時計とかアクセサリーに変わります。その方が使う時も楽しいですし、自分でコツコツ貯めたポイントだったり、誰かにプレゼントされたものなので、その方が何に使ったかを覚えてられますし、購入後も特別感があるのです。

あと、Amazonギフト券で購入商品をキャンセルにしたり、返品した時は自動的にまたAmazonギフト券の残高に戻りますから、心配は要りませんし、安心です。それに、Amazonのマーケットプレイスでも使えるところがこれまた便利です。残高、何に使ったかもその都度明白に即座に表示されており、とても良いサービスだなといつも思っています。これからもAmazonギフト券を利用し続けたいと思っています。